気になるレーシック手術の使用器具

レーシックとは角膜に対してエキシマレーザーというレーザーを照射して、屈折率の矯正をしていくことで視力回復を目指すものです。
現在におきましては、テレビや雑誌でもレーシックが多く取り上げられるようになってきており、広く認知されてきています。 近いうちにレーシックを受けようと思っているのでしたら、大切なことはレーシックに関する知識を勉強するということです。
「メリット」「リスク」「術後の生活」などなど細かなところまでしっかりと事前に把握をしておくようにしましょう。
レーシックではまず角膜の表面をスライスし、「フラップ」と呼ばれている蓋状のものを作成していきます。
このフラップをめくった状態にしてからエキシマレーザーを照射していき、角膜を削り屈折率を徐々に矯正していきます。

 

レーシックは非常に精密な手術となっており、術後すぐに視力の回復が実感することが出来ると言われています。
しかし通常の生活に戻るためには、作成したフラップがきっちりと癒着してからとなります。



気になるレーシック手術の使用器具ブログ:18/11/30

(o・∀・)ノ*:;;;:*コンチクワ*:;;;:*

昨日は久々にぐっすりねれました。

2週間前友達と会ったら(ノ゜凵K)ノびっくり!!

産後太りとか言っていたけど、久しぶりに会ったら、全然違ってて。

しょうゆ味っぽいラーメンが好きでついついーとか言ってたけど、笑って
られなくなってきたって・・・たしかに。

ゼニカル飲んだり、寒天ケーキ食べたり
しても、途中であきらめちゃうらしくて、それがリバウンドをし・・・

更に大きくなってしまったらしぃ。

ついに旦那からEMSグローブをプレゼントされたらしく、
見えないプレッシャーに昼から毎日やってるらしい。

ゼニカルとリケンの玄米コーヒー飲んで。

一緒に働いていたけど、アプリケーションエンジニアの勉強をしたり、休みには
アメリカへ旅行といわゆるキャリアウーマンぽかったのに。

10`太った?なんて聞けないカンジ。

出産って恐ろしい・・・とか思ってしまいました。

綺麗な人もたくさんいるけどね♪

私もゆっくりしようなんて
休みにダラダラしてられないなーとか思ってしまった。

明後日は図書館に出かける予定だし、昼から
だけど、時間があれば、ダイエットグッズでも探してこようかしら。


なんか他人を見て云々じゃないけど、近頃太りにくい体質じゃなくなって
きたし。

気にしてばかりじゃなく、何か実行しないとなーって思ったりするんだよね。

ある意味、友達の姿をみて、ショックだったわけで・・・

ε-(ーдー)ハァ


――――――以上で今日の報告を終わります。


ホーム サイトマップ